2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

iTunes検索

ブログ内検索

  • 新ブログ内検索コーナー!

ぴったりのおすすめ

New ADS

  • New ADS

パリのはなし

  • Pari_no_hanasi_1_1

LINK SHARE

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

もらえる!!2000ポイントも!

« パリのおいしい話(ラデュレのマカロン) | トップページ | AHKAH、やっと見つけたクロスを買ってしまいました。 »

2006年11月10日 (金)

パリのおいしい話(朝市、晩ごはん、ボンマルシェ・グランドエピスリー)

パリで泊まったホテル近くの朝市や晩ごはん、ボンマルシェ・グランドエピスリーのお話をします!最後にはクリスマスツリーの写真もあります。

Paris_asa_2_1_1
↑ホテル近くの駅前のお菓子屋さん。この一体は本当にまるでミニチュアみたいで一軒一軒が素敵なお店ばかり。地元に根付いたお店って感じ。もっと時間があったら詳しく見てみたかったんだけどな。



Paris_asa_1_2_1
こちらが駅前の朝一。さっきのお菓子屋さんは常に開いてる店舗なんだけど、こちらはどうやら木金土だけ?の限定朝一みたいだった。朝、たまたまこの市場を発見したときはちょっと感動した。「おおー、これが朝一!!」みんな店員さんは威勢がいいし、「コンニチハ、ニーハオ」などと適当にアジアの挨拶をしてきたり。(というか、旅中私は常にアジアのどこの人か分かりにくかったらしく、アニョハセヨーも言われた。)
朝一は安いのかどうかは比べるまでは出来なかったけど、どれも新鮮そうで、こだわりのありそうなモノばかり。カートや買い物かごをもったマダムが買い物をしてた。今こうやって写真を確認してると、もっと現地で看板とかPOPとかを見たら面白かったな。

ワインの仕事してて見逃せないのが、やはり現地のワイン屋さん!
Paris_asa_3_1
左はさっきのお菓子屋さんとかの並びのワイン屋さん、写真を見て分かる通りキッチリ陳列もされてて、見やすく分かりやすくなってる。木樽とかディスプレイしてるのを見て、ウチもやってたんでなんかウレシイ。
右は朝一のワイン屋さん。なにか惣菜?瓶詰めの気になる食品がある。こういうアバウトそうなお店も陳列の手法がさすが見やすいのは何故だろう。

関係ないけど、ルーブル美術館のカフェで店員さんが菓子パンやマフィンの補充、陳列をしていたのだけど、どうやったらきれいに見えるか考えてるのか、何度も置き方を変えたりしていた。やはり美意識が違うのか?

ちなみにワインは比較的結構お安め。大体、日本の10から15%は安いかなと。

Krug_1
左のみ、モノプリで。安い!!
(参考価格)
クリコボックス、定価6090円
クリュッグロゼ、定価42000円
クリュッグ95年、定価??????円

ワイン、ほんとキニナルのがいっぱいあったんだけど、何せ重いから持って帰るのが大変ー!それでも頑張ってハーフだけ買った!
ブルノ パイヤール プルミエール キュヴェ ハーフ 375ml(ワイン)大好きなブルーノパイヤールのシャンパン!ハーフで14.45ユーロ。安いー!!大切に手荷物で持って帰ったので喜びもひとしお。何時飲もうかなあ、やっぱクリスマスかな!N/V ブルーノ・パイヤール プルミエール・キュベハーフサイズ(375ml)こちらは写真のサイトとは別ですが、説明が親切なお店!

Paris_gohan_1さて、こちらがホテルで食べたイロイロなパリのごはん。

●上段左、パリでずっと飲んでた1/4サイズのワイン。ボンマルシェの食品売場にて購入。でもサロンドショコラやクレープの売店にも売ってた。パリで人気なのか主流なのか?安かった(360円くらい)けどメチャおいしい。

●上段右、ボンマルシェのケーキ屋さんにて。いろんなフルーツで栄養が摂りたかった!?マルチフリュイタルト。意外にも甘さ控えめ。400円くらい。

●中段左、生ハム200gで400円くらい、これホントにおいしい!日本でこの値段はさすがに無い。もーいくらでもワインが飲めるワケだわ。パスタのほうは、ドライトマト、モッツアレラなどが色々入っていた。700円くらい。これもあまりにも美味しかったので次の日も買ったが、それはオリーブオイルが多すぎるヤツを選んでしまい失敗。グラム換算なので、買うときは液体の少ないのを選ぶほうが得策!

●中段右、その他、パンや水、果物、プルーン入りヨーグルト(整腸対策!)

●下段左、ズッキーニのグリル、これメチャウマ!確かタイムがバラバラと入っていて、これがすごい味を効かせてた。これは持参したしょうゆが合うと思い、早速かけてみる。やはり美味しい。500円くらい。人参サラダはレーズンとキャベツの千切りがはいったもの。マヨネーズクリームで合えてる。ただ、このマヨソースがちょっと日本の味と違う。すごいクリーミーな味わいなのだ。でもこれも美味しかった。400円くらい。

●下段右、パンとバナナは翌日の朝食用に。単品、一個ずつ買えるのは旅行者にとってはありがたい!

Paris_omiya_1主に利用したのは、ボンマルシェのグランドエピスリーという食品専門売場。かなり興味深いお店で、毎回パリに幾度に連日行ってる。ホントに。晩ごはん用として、惣菜や果物、ちょっとした野菜、ヨーグルト、パン、お菓子などなど・・・。最終日にはモチロンお土産用にたくさん買い込んでしまう。本館もオシャレ度満点だが、こちらの食品もディスプレイ、陳列、MD構成などがすごく良いし、洗練された雰囲気。ただレジのシステムとレジ係が・・・。いいレジ係に当たればいいけど、そうでなければ非常に気分を悪くさせられる!んもー全く。でもこれがフランスなのだと言い聞かせるのも慣れた。
●上段左、バドワのレッドボトル。オシャレすぎてたまらん!

●上段右、幾度に買ってる、クリスティーヌフェルベール!!なんとフランスでは900円くらいで買えるのだ。しかし初めて買った頃は日本では有名じゃなかったのになあ。知る人ぞ知るって感じで。でもコンフィチュール人気が日本で高まるのは嬉しい!低糖ジャム反対派なので。(でも体のために必要な方にはいいんですよ!低糖は)

●楽天で見つけたフェルベールはコチラ

ルバーブがずっと前から気になる食材だった。フェルベールだと、どんな感じなんだろう。すごく楽しみ!もう一個はスタンダードにフランボワーズです。もっと買いたかったけど、なにせ重いから・・・!
●下段右、母へいつものお土産、クレープ専用の粉。これで作ると全然違うらしい・・・。

Paris_xmas_1
10月30日くらいかな、もうクリスマスの特設フロアが!めちゃくちゃカワイイツリーがいっぱい。オーナメントも激カワ。下段は何か分かりますか?ななんと、茶こしのシャンデリア!これは食器とか調理用品の売場でディスプレイされていた。その他、フォークやスプーンのシャンデリアも。この辺がやっぱりオシャレな国、フランスって感じですねえ。

Dscf1360_1余談ですが、ボンマルシェが好きなワケ。
プランタン、ギャラリーラファイエットどちらも必ず覗くのですが、やっぱりボンマルシェが好き。先の二軒は免税店が入っており、どうも観光客はそこで買えよ的な空気があるのがキニナル。いつもすっごい混んでるし、なんか雑多な雰囲気がねえ。ブランドはこの二軒でかなりカバーされるけど、それでも私はボンマルシェが好き!

そんなこんなで、すこし(いや、だいぶ)長くなりましたー。まだまだ話は続くので、よろしくお願いします!

Apple Store(Japan)

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

« パリのおいしい話(ラデュレのマカロン) | トップページ | AHKAH、やっと見つけたクロスを買ってしまいました。 »

ふらんす」カテゴリの記事

コメント

商品の陳列はホンマすべての日本人は見習うべき!!ただ置けばいいってもんじゃないっつーの!!それにしてもタルトめっちゃおいしそう.....。そんでそのシャンパンま、まさか独り占め??????そんなこたぁ~ないよなぁ~!!グフッッ

>ミッチャン
おっ!やっぱり陳列見習わななあー。さすがミッチャン。
え?シャンパン、ま、まさか???
ギャルが登場したとき用にもっとイイヤツあるよーん!

今回オペラ界隈だったので、
全くお惣菜やというのがなかったのですよ(泣)
次回はそういった、おうち御飯的なものを
いただきたいです。オペラ地区はやたら
なんでもかんでも高かった。パリって物価高?って
思ってしまったもの。magさんは安くて美味しくて
可愛いものをいっぱい見つけてる感じです。

ボンマルシェも行けなかった~。
次回は絶対。

>tricotさん
オペラはもっと高いんですね!!そっかあ。
オペラで気になったのはラーメン屋さん・・・。
おいしそうでした・・・。

しかしパリ、高いー!!まるで東京に来たような感じでしたねえ。
もー安いの探すに必死でした・・・。
でもボンマルシェはホントおすすめですよ、
トータルで色々揃う、まさに百貨店の原点。
(実際、世界で初めて出来た百貨店がボンマルシェですケド!)

tricotさんのmixiで紹介されてた服とか
めっちゃ可愛かったですよー。
私は今回服飾系なにも買ってないんで。
tricotさんのおっしゃるとおり帽子は絶対良さそう。
ニット帽とか見たんですけどねー。色使いがやはり違う!
買えばよかったなあ!

かわいいお土産沢山ありがとうね!
クレープの粉か興味津々
海外に行くと、私はグリル系の食べ物が一番
落ち着く。ズッキーニ食べたくなってきた。

ルーブルのカフェ店員さんの陳列のくだり
プロ意識と美意識すごいねいい話だ

>mikaちゃん
クレープ、現地で食べたのはめっちゃくちゃ美味しかった!
あの粉で作ったら、美味しくできるんやろうか・・・。

ズッキーニね、ほんまビックリするくらい香辛料が入ってて!
でもそれが味を引き締めてるみたいやったわ。
わたしもこのズッキーニで随分救われました・・・。
しょうゆも使えたし美味しかったよお。

ルーブルのカフェ、ほんまスゴイと思ったわ。
しかも30代後半の店長っぽいオッチャン。
感心したわあ、写真撮ればよかった。

私も旅先では地元のデリに必ず足を運びます。
レストランの食事ももちろんいいけど
デリの惣菜でホテルで食事もおいしい!
迷いながら選ぶときが一番楽しいよね♪
全部おいしそうに見えちゃう!
フランスの空気の中で飲むワインは
よりいっそうおいしいんだろうなぁ。

>cookie-monster さん
お帰りなさいー!また旅話、mixiのほうで楽しみに待ってます。

パリ(のホテル)で飲んだワイン、旨かったですよー。
あんなに安いのにね、やっぱり料理と合ってるのでしょうね。

残念ながら予定していたビストロには行けなかったけど(泣)
次回は必ず行くぞ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27898/4107387

この記事へのトラックバック一覧です: パリのおいしい話(朝市、晩ごはん、ボンマルシェ・グランドエピスリー):

« パリのおいしい話(ラデュレのマカロン) | トップページ | AHKAH、やっと見つけたクロスを買ってしまいました。 »

おすすめイロイロ

  • リバティスカーフ

    バッグの持ち手に巻いたりしても可愛いよね。


  • リバティブラウス!

    夏らしくていい!白いパンツとか合わせたい。もちろんジーンズもいいね。


  • リバティのウェッジソール

    リバティのくつ!素敵ー。


  • アレクサ・チャンのファッション!
  • 【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK

    【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK
    価格:1,680円(税込、送料別)


    買いました!!今、一番近い好みのファッション。ユルさと可愛さ、かっこよさが上手くミックスされていて好き。

  • あたらしい私になれる!
  • 【送料無料】あたらしい自分になる本

    【送料無料】あたらしい自分になる本
    価格:1,365円(税込、送料別)


    やはりこれで本当に変わろうっていう気持ちに今のところなれた。この本で救われた人、めっちゃおると思う。何か変化を起こしたいけど、どうしたらいいか分からない人に読んでほしい。この中にヒントがあると思う。

  • ハワイ式の幸せの法則

  • いちばん分かりやすかなーと思ったホ・オポノポノの本。セドナメソッドの本も読んだけど、すごく難しかった。私にはこのハワイ式が向いてるし、簡単でおすすめ。だって4つの言葉だけで気分が落ち着くし。

  • オージャス増やしたいね!
  • 【送料無料】オージャスのひみつ

    【送料無料】オージャスのひみつ
    価格:1,365円(税込、送料別)


    イラストも可愛いし、内容もすんごく納得!!オージャスがいっぱいの人になりたい。でもゆっくり、あせらず取り組みたい。

  • 毎日のマッサージできれいに!

  • 色々なアーユルヴェーダの本がありますが、まずこれが見やすくて簡単で分かりやすい。みれいさんのオススメと知らずに即買いしてしまったけど正解だった!

  • 秘密の方法がいっぱい
  • 【送料無料】ザ・シークレット

    【送料無料】ザ・シークレット
    価格:1,890円(税込、送料別)


    最初はとっつきにくいかと思ったけど、よく読んでいくと納得できる部分がすごく多かった。気が楽になるという意味でもおすすめです。ザ・パワーも読みやすかった。でもやはり先にシークレットを読んだ方がいいと思います。まあ、何事も気持ち次第ですわ!

    @niftyが提供する
    無料ブログはココログ
    無料ブログはココログ