2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

iTunes検索

ブログ内検索

  • 新ブログ内検索コーナー!

ぴったりのおすすめ

New ADS

  • New ADS

パリのはなし

  • Pari_no_hanasi_1_1

LINK SHARE

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

もらえる!!2000ポイントも!

« パリのおみやげ!(お値段表示しました) | トップページ | パリのおしゃれ日記(プラダを着た悪魔を3回見て、パリでAHKHAを見つける) »

2006年11月25日 (土)

もっともっと、パリのおみやげ!

まだまだあるんです、パリのおみやげ!





パリだけ!

02_ruru_1

●左、フランス菓子の好きな皆様ならご存知の「Henri Le Rouxアンリ・ルルーの塩キャラメル」やっと念願叶って食べられる事に・・・。なんという口溶け!ほのかなバターの風味、塩加減はそんなに感じなかったけど、とにかくメチャ旨なのです。だってコレ、7個入り3.6ユーロ、なんと一個当り約77円・・・!サロンドショコラにもルルーさんは来てました。(ブースの日本人スタッフが微妙な態度だったのが難)なんと日本のサロンドショコラにも来られるそうですよ。
●中央、実は今回の旅で絶対に買いたかったのが、DENISE ACABOのマシュマロなんです。フランスでは「ギモーヴ」といいます。なんせ手作りなんだそうで、ふわふわーの仕上がり!味はイチゴ、レモン、バニラ、ベルガモットです。けっこう甘いんだけど、手作りっていうのにヤラレました。これを知ったのはパリノルール改訂版に載ってた記事だけなんだけど、実際店に行ったら日本の雑誌、その他書籍によく載ってる店だったらしい。お店の店長らしきオバサンは60歳代のアラレちゃん(大きい眼鏡に三つ編みおさげ姿)みたいな人でした。とっても気さくな方で「ほらー、見てよー、これ私よー!!」と雑誌や本を見せられた。ギモーヴだけを買おうと思ったら、「日本人はこれも買ってかえるわよー」とさっきのルルーのキャラメルを勧められた。いやあー、商売上手!
●左、こちらも有名な「イズラエル」で買ったブラックペッパーとピンクペッパー。前回ブラックペッパーを買ったのだけど、とても香りと辛さが最高だったのです。前回は適当に買ったのだけど、今回行ってみると色々なペッパーがあるじゃないですか!ラベルには原産地が表記されているけど、どれが美味しいのか・・・。いつもちょっぴり不機嫌そうなマダムに「どれが一番おいしいか?」と質問して「コレよ」と言われたのを買ってみた。ついでにピンクも。どちらも100g入り、合わせて200g、合計約1500円くらいでした。ええっ高い!と思ったけど、日本だったら50gで700円くらいしますもんね。やっぱりこれはお安いかと。まだ現在使用中のが残ってるので味見出来てない!
キャラメルは今度日本にサロンドショコラが来たときに買える可能性あるけど、ギモーヴとペッパーはパリでしか買えない!やっぱり、こういうのを買って帰るのが楽しみですよね。

パリでのサプライズ

04_lavazza_1
●左、ラバッツァのコーヒー、これが今回のサプライズ!
パリ最終日、いつものようにボンマルシェでお土産食材を買い込んでいたところ、まるでモデル(というかモデル)ばりの美女が超笑顔で「ラバッツァ、ご存知〜?」みたいなことを言いながら、大きい紙袋を差し出して来た。てっきり押し売りかと思い(バカ・・・)、すでに買い物かごに入れてあった毎回買ってるコーヒー豆(写真右)を見せながら、「私ラバッツァ好きなんですー」と言ってみた。正直最終日はフランス語理解能力に疲れが出ており、美女が何を言ってるのか良く分からなかった。すると美女は「まあー、ありがとうございます♪これ、プレゼントです。」と言ってさきの大きい紙袋を渡そうとする。それでもためらってたら、「これ、フリーギフトなんです、レジにいってもカウントされませんから、ラバッツァからのプレゼントよ♪」・・・何故かこの台詞だけはハッキリ聞こえた(笑)た、タダ?プレゼント?おお、ナニワ魂がフランス語を理解させた!!
実はボンマルシェの食品館ではラバッツァのキャンペーン中だったのだ。建物にはラバッツァのディスプレイやポスターなどが飾られており、美女がいたところは即席カフェバーカウンターになっていた。そこではギャルソン風のおじさんが入れたてのエスプレッソを振る舞っていた。キャンペーン中のため、無料で商品を配ってたんですね。中にはエスプレッソ用のコーヒー豆、しかも結構イイやつ!あとは来年のカレンダーと割引券セットが入ってました。無料なんで、てっきりもっと安っぽいのもかと思ってたのに、ちゃんと現品が入ってるとは・・・。なんと太っ腹!ますますラバッツァとボンマルシェが好きになったのでした。
695●ラバッツァは昔大阪にカフェがあってお気に入りだった。左の写真は2004年1月撮影。その時はスタンプカードを貯めてコーヒーカップ&ソーサーを3つ(!)ゲットしたっけ・・・。もう今は無くなっちゃったんだけど、コーヒーはまだ健在!パリだとやっぱり安いんですよね。写真右のコーヒー豆はスタンダードタイプで1.84ユーロ、約280円。
●写真中央2007年のカレンダー(かすかに音アリ)美女はこのようなコスプレ・・・ではなく、キャンペーンガールの衣装を着てました。なんかめっちゃ似合ってましたよ、恐るべしフランスギャル。
ラバッツァ 日本のサイトはココ
ラバッツァを買う!

パリで買ったコスメ、その2

03_kiehl_1ボンマルシェでKIEHL'SImperiale Repairateur Moisturizing Eye Balm、アイバームを購入。ビタミンAとEが配合されていて、絶対に水分を逃さない!コックリしたバームです。26ユーロ、3900円でした。サンプルをいっぱいくれた!これがどれも優れものなので、どうしても現品が欲しい・・・。すべて乾燥肌用のフェイスクリームなんだけど、日本では買えるところが少ない!情報お持ちのかた、ぜひ教えて下さい・・・。しかしなんで日本で売ってないんだろうねえ。

パリのあかりを持って帰る

以前からパリの照明器具を欲しいと思っていた。でもランプシェードは大きいし、電気器具だと日本で使うには面倒だし、キケンな事とかなりそうだし・・・と買わずじまいで。でも今回見つけたんです、しかもたまたま発見したhabitatで。
10_habitat_1_1
14790_view1これ、ご存知な方も多いはず。Garland、ガーランドっていうランプシェード。アルミ製で電球のまわりに形作ってシェードにするもの。これはずっと欲しいと思ってたのだけど、なにせお値段が・・・。ところがパリでは25ユーロ、約3750円だったのです!これは買いだ、と早速レジへ。ゴールドが欲しかったけどイケメンレジ店員は「売り切れ」と一言。ならばとブロンズを購入。まだ自宅では電球を購入していないので照明としては使ってないけど、部屋に垂れ下げて飾ってます。
ちなみに持って帰るときは半分に折って持って帰りました。持ち運びにも便利なんで、パリ土産にオススメですよ。
05_light_1
こちらもカワイイランプ!点滅はしないけど、お花の形のランプが赤く灯るのです。コードは自在に形作れるので好きな所にデコレーションできる。今の所は写真右のようにエールフランスの透明プラカップに入れてます。こちらは7ユーロ、1050円。これもプレゼントにぴったりですよね。
457301125001_aa240_sclzzzzzzz_パリのあかりおすすめの本です。これ読むと照明をいろいろ変えたくなる!






ミュゼにて

8_musee_1

9_picasso_1

Dscf1535
左は1999年の初めての一人旅でスケッチした絵。
上段はポンピドゥーセンターにて。きれい色の組み合わせのメモはコレットでも売ってました!ポストカードはロングサイズ。有名は外観をそのままポストカードに。もちろん使えず、飾ってます(笑)
下段はピカソ美術館で。しおりと切手風シートを。









ショップカード集めました

11_carde_1
12_carde_1


無印のアルバムにショップカードを入れてみました。やっぱりデザイン性の高いカードが多いので眺めるだけでも楽しい!

Dscf1485_1あとはラデュレのページでも載せたけど、カフェドフロールのコーヒーカップ。24ユーロ、3600円。これもどうしても欲しかったんですよね!

というわけでお土産劇場は以上です!個別にご質問等ありましたら、メッセージ書き込んで下さいね。分かる範囲でお答えさせていただきますヨ。



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
こだわりのキッチン&ハウスウェア専門店アイ・キッチン
大丸

« パリのおみやげ!(お値段表示しました) | トップページ | パリのおしゃれ日記(プラダを着た悪魔を3回見て、パリでAHKHAを見つける) »

ふらんす」カテゴリの記事

コメント

カフェフロールのカップ可愛いですね。
次回のパリで買ってみようかしら。

ショップカードも可愛い。ラデュレで私は
シュガーを少し頂いてきました。結局友達のお土産に
消えてしまいましたが。

magサン、こんにちわ。

ハビタのランプシェード、素敵すぎです。
灯りをともすと、もっとロマンティックな雰囲気になるんでしょうね。
お花のランプも可愛い!


> tricotさん
カフェドフロールの雑貨、かわいいのいっぱいありますヨ。
前回はグラスだけ購入したのですが、このカップ&ソーサーは5年越し!
心斎橋にカフェもあるけど、自宅でフロール気分です♪

>ぐりさん
こんにちは!お褒めいただきウレシイです。

ハビタの、ちゃんと使いたいんですけど、
ランプの部分が無くって(笑)
こぼれる光を体験したいー!
お花ランプも安いのにキュートでしょ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27898/4308667

この記事へのトラックバック一覧です: もっともっと、パリのおみやげ!:

« パリのおみやげ!(お値段表示しました) | トップページ | パリのおしゃれ日記(プラダを着た悪魔を3回見て、パリでAHKHAを見つける) »

おすすめイロイロ

  • リバティスカーフ

    バッグの持ち手に巻いたりしても可愛いよね。


  • リバティブラウス!

    夏らしくていい!白いパンツとか合わせたい。もちろんジーンズもいいね。


  • リバティのウェッジソール

    リバティのくつ!素敵ー。


  • アレクサ・チャンのファッション!
  • 【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK

    【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK
    価格:1,680円(税込、送料別)


    買いました!!今、一番近い好みのファッション。ユルさと可愛さ、かっこよさが上手くミックスされていて好き。

  • あたらしい私になれる!
  • 【送料無料】あたらしい自分になる本

    【送料無料】あたらしい自分になる本
    価格:1,365円(税込、送料別)


    やはりこれで本当に変わろうっていう気持ちに今のところなれた。この本で救われた人、めっちゃおると思う。何か変化を起こしたいけど、どうしたらいいか分からない人に読んでほしい。この中にヒントがあると思う。

  • ハワイ式の幸せの法則

  • いちばん分かりやすかなーと思ったホ・オポノポノの本。セドナメソッドの本も読んだけど、すごく難しかった。私にはこのハワイ式が向いてるし、簡単でおすすめ。だって4つの言葉だけで気分が落ち着くし。

  • オージャス増やしたいね!
  • 【送料無料】オージャスのひみつ

    【送料無料】オージャスのひみつ
    価格:1,365円(税込、送料別)


    イラストも可愛いし、内容もすんごく納得!!オージャスがいっぱいの人になりたい。でもゆっくり、あせらず取り組みたい。

  • 毎日のマッサージできれいに!

  • 色々なアーユルヴェーダの本がありますが、まずこれが見やすくて簡単で分かりやすい。みれいさんのオススメと知らずに即買いしてしまったけど正解だった!

  • 秘密の方法がいっぱい
  • 【送料無料】ザ・シークレット

    【送料無料】ザ・シークレット
    価格:1,890円(税込、送料別)


    最初はとっつきにくいかと思ったけど、よく読んでいくと納得できる部分がすごく多かった。気が楽になるという意味でもおすすめです。ザ・パワーも読みやすかった。でもやはり先にシークレットを読んだ方がいいと思います。まあ、何事も気持ち次第ですわ!

    @niftyが提供する
    無料ブログはココログ
    無料ブログはココログ