2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

iTunes検索

ブログ内検索

  • 新ブログ内検索コーナー!

ぴったりのおすすめ

New ADS

  • New ADS

パリのはなし

  • Pari_no_hanasi_1_1

LINK SHARE

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

もらえる!!2000ポイントも!

« 京都ウキウキ小旅行その1(恵文社・堀井和子さん) | トップページ | 東京より速報! »

2006年6月10日 (土)

京都ウキウキ小旅行その2(詩仙堂・ラビットコーヒー・藤田嗣治展)

詩仙堂

恵文社からまっすぐ一本道で行ける、詩仙堂へ行ってきました。
Dvc00015_7

Dvc00013_9恵文社から歩いてちょうど15分。詩仙堂へは2回目!途中軽い上り坂になることを覚えてたので、しっかりスニーカー履いてきた。やはり正解。




さて、ちょうど着いた頃にわずかに霧雨が。早速中へ入ってみると、すでに団体様ご一行が!!うーむ、午前中に着いたので空いてると思ってたから軽くショック。
今の時期は紅葉に次ぐ良い季節で人気なんだそう。さつきが咲いていて、すごく綺麗だった。室内は昔サイズで天井が低く、全体的に狭い。だけど、ふすまとかがないのと庭が見えるのが効果的だからか思ったより開放感が。歩き疲れたので、しばらく室内で座って休憩しつつお庭を鑑賞。

外のお庭へ。あんなにも緑に囲まれることなんて普段の生活ではないので、かなりマイナスイオンを吸収できた。やっぱり落ち着く。(団体のうるさい事を除けば)そしてあの有名なししおどしの音・・・。

京都へまだ数えるほどしか訪れてないけど、同じ観光地へ2度も来てしまうのは何故なんだろう。普通、金閣寺を何回も観たいとかって少ないと思う。でも詩仙堂は違う・・・。やっぱりあの緑と音、静かな(普段は)空間とかが都会人を呼ぶのかな。
Dvc00021_6Dvc00022_10

Click_berry_1_12枚どれもクリックで拡大

室内は撮影禁止なので写真ありません。
なのに撮影してる輩おった(怒)






ラビットコーヒー



Dvc00026_4最初、スマート珈琲店に行きたかったんだけど、やはり昼時、満員でした。ここまでかなり歩いたので、かなり空腹!もう待てずにラビットコーヒーへ。ここでランチを。うどんとキノコの炊き込みご飯、香の物、コーヒーを。うどん、久しぶりに食べた。たぶん、オーナーはうどんにこだわってると思われる。だってすごくおいしかったから!ふにゃふにゃしてないし、一緒に入ってるワカメもお揚げさんもしっかりしてた。思いのほかお腹いっぱいになり、その後の腹持ちを考えるとラビットで良かった。しばらく堀井さんの本を読みながら休憩。この後どうやって京都国立近代美術館へ行こうか道のりを考える。







藤田嗣治展



Foujita1_3
Foujita22_1
生誕120年 藤田嗣治展 〜パリを魅了した異邦人〜

電車代をケチって歩きを選択。ところが・・・・想像してたよりめちゃくちゃ遠かった。京都市役所前から三条までは近かったのだけど、そこから東山までが遠い!道路沿いで特にオモシロイ何かもなく、ただひたすら歩いた。歩いてる途中に前売り券を販売している古い漆器屋さんを発見。数名が買ってたのを見て私も購入。よかった、駅でしか売ってないと思ってたので。電車代と前売り券差額で520円ういた。・・・。
やっと近づいてきたと思ったら、巨大な鳥居が見えた。改めて地図を確認したら平安神宮の入り口だった。時間があれば中も入ってみたかったけど今回は断念。そのすぐ左手にある現代美術館へ。
入ろうと思ったら「傘は専用の傘立てへ」えーっ、さっき買ったcinqの傘、持って入れない。どうしよう、かわいいから盗まれないかな、心配ー!でもちゃんとカギ付きの傘立てでした。盗られるより自分が持って帰るのを忘れるほうが心配になった。
Dvc00028Dvc00008_1_1

かなりの作品数で圧倒される。見どころはコチラちょっとキュービズムな絵とかもあって驚いた。中程に戦争中の絵画があって、他よりも沢山の人たちが見物していて、みんなそれぞれ意見を交換しあってたのが印象的だった。
それらの絵はほとんどが茶系で暗くて、乳白色とは真逆。すごい辛さと悲惨さを必死で表現しようとしてるのが感じ取られた。この時代にあの絵をじっくり見て考えるのは重要かもしれない。NO WAR.
その他では戦後の自宅の絵や子供たち、手作りの皿など雑貨類、気になるものがいっぱい。晩年の子供たちの絵は、戦争中の絵と違ってハッピーにあふれてて、すてきな未来を託されているように感じた。ちょっと気になったのは子供達の誕生日会の絵。ここで描かれているケーキはフィンガービスケットを周りにあしらったケーキだった!カワイイ。もう一つ、タイルの絵。タイルごとに単語にちなんだ絵が描かれていて、ミュゼ(美術館)のタイルにモナリザが。藤田はミュゼと言えば、モナリザって思ったのかな。オモシロイ。
ああー、ほんと行って良かった。やっぱり芸術に触れないと!







おみやげ



Dvc00015_1_1
おいしもん集めました(京都編)でも紹介した、聖護院八ツ橋総本店のカネールです。
以前そごう大阪店で京都展が開催されてたときに聖護院のお店の方に伺ったところ、やはりカネールは京都にしか置いてないとのことで。くるくる巻きは手作業でしか無理で、作られる数が限られるんだとか。熱いうちに巻かないといけないので大変なんだって・・・。うう、味わいを噛み締めたいです。

しかし、こんなに充実した休みも久々。たいがい疲れて寝てるとか、家事まとめてやるか、おかずの作り置きとかしかやってないんで。
しかも今回はめちゃ安上がりでの旅!(cinqで傘買ったことを除けば・・・)やっぱりこんな日も必要ですね。
今度は神戸でも行こうかなー。あ、来週東京行くんだった!!人気blogランキング応援して下さい♪
近畿エリアページ


グレードアップシートバス

« 京都ウキウキ小旅行その1(恵文社・堀井和子さん) | トップページ | 東京より速報! »

ニッポンのおでかけ、旅ナド」カテゴリの記事

コメント

京都って昔ながらの喫茶店が多いですか?
(カフェとは雰囲気が違うのよねぇ)
何年か前だけど、一人で京都に行ったとき
よく見かけた覚えがあります。
コーヒー好きな私は何軒もハシゴしちゃいました!

最近、京都行ってないな・・・
日記読んでいたら行きたくなってきた!

私は京都に行くときは、、
必ず、三十三軒堂に行きます。
観音様の群像の中に身を置くと、
宇宙を感じ心が洗浄されます。。

京都でFOUJITAって、
メッチャお洒落です♪

しかしカズコホリイに会えたなんてスゴイ!!やったやぁ~ん☆八つ橋で思い出したケド、うちにも誰かのお土産で頂いた八つ橋があったけど、シケッテ生八つ橋みたいになってた(◎o◎)ビックリ!!

うどん食べたってか~な~り~めずらしくない?!年取ったね~~~(ーー)デヘッッッ♪

> Cookie-Monsterさん
そうそう、京都にはいい喫茶店が多すぎ(笑)
厳選するのに苦労がつきもの。
しかしスマート珈琲店の盛況ぶりには
相変わらず驚いた。

しかしちょっとした町並みが素敵ですねー、京都は。
あー、思い出したらまた行きたくなってきた!

>qpさん
おおー、じっくり仏像鑑賞もいいですねー。
そのお寺って国立博物館の前にあるところですよね!!
博物館は何度かあるんだけど、
そのお寺はまだ訪れてないんです。
今度、絶対行きたい。
確か、頭痛に効くお守りが売ってるらしいので。

>ミッチャン
そーよ、カズコホリイよー。
めっちゃ小ちゃくってビックリしたわー。
手とかもめちゃ細いし。ほんまにパン作ってるんかって感じ!
でもサインには山形食パンのスライスしたイラスト描いてくれた!
感激ですわー、ほんまに。

うどん、すんごいおいしかった。
コシがあるってこーゆーことなんや!って分かった。
・・・うどん好きになってみるわ。
でも年寄りだからじゃないもーん!

んで、乾燥八つ橋が、生って・・・。
もったいないー。

今度、カネールあげるねー。

詩仙堂、懐かしかったです。また行きたいな。
最近magさんのブログにはまってます。
ラビットコーヒーも次回の京都の旅に是非行ってみたいって思っちゃいました。
白ワインとシャンパンも購入したので飲んだ感想はそのうち日記に
アップします。もう一本、ボジョレー好きなので、うさぎのワインを購入しようか、悩んでます。ここに来ると、素敵な情報がいっぱいで、楽しい!

>tricotさん
楽しいだなんて、感激ですー。
めっちゃ書き甲斐があります!

うさぎワイン、私も店で取り置き中(取り置きだらけ)!
このワインを作ってるパカレってところは、
ぶどう作りは限りなく自然につくられていて、
(ビオディナミって言うんですけど)
酸化防止剤(ワインで二日酔いの原因とされる)が
すごく少なくって体にもいい造りなんです。
2日目とかもおいしく(またひと味違った味わい)飲める、
んだそうです!
あ、またコメント欄にネタ書いてしまった(笑)
また感想お待ちしてマス☆

こんばんは★

私いつも京都に行っても、おいしいご飯やさんを知らなくて困るんです><
うどんツウとしてはw 次は絶対ラビットコーヒーに行ってみたいです!!!  あ、でもそういえば最近「さらさ」ってお店にもはまっています★

市立までって、ほんとはじめは遠く感じますよね!!
私も浪人の頃、「こんな距離もう二度と歩かへん!」
とか思いつつ、今まで数え切れないほど行っていますが
一度も歩き以外で行ったことありません^^;
わりと、楽しくなってきたり♬♫
チケット販売しているお店もイメージがわいて、とても楽しいお話でした^^

>FUMさん
こんばんわー!お久しぶりです!!
京都、楽しかったですよー。
なんか一人で行ったのにすんごく充実してました。

ラビットコーヒー、純粋にカフェなのに
なぜかランチがうどんだった。
もともとうどんあまり好きじゃなかったんだけど、
ここのは何故かおいしいって思えた。
それがコシの違いだと気づいた。
うどんの事、色々教えてください!
あ、mimiouiブレス、品切れ続いてるそうですねー。
手に入ることを祈る!
んもーこんなに人気なのに私の周りでは
誰もリング褒めてくれへん。おーい!って感じデス。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27898/2156004

この記事へのトラックバック一覧です: 京都ウキウキ小旅行その2(詩仙堂・ラビットコーヒー・藤田嗣治展):

« 京都ウキウキ小旅行その1(恵文社・堀井和子さん) | トップページ | 東京より速報! »

おすすめイロイロ

  • リバティスカーフ

    バッグの持ち手に巻いたりしても可愛いよね。


  • リバティブラウス!

    夏らしくていい!白いパンツとか合わせたい。もちろんジーンズもいいね。


  • リバティのウェッジソール

    リバティのくつ!素敵ー。


  • アレクサ・チャンのファッション!
  • 【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK

    【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK
    価格:1,680円(税込、送料別)


    買いました!!今、一番近い好みのファッション。ユルさと可愛さ、かっこよさが上手くミックスされていて好き。

  • あたらしい私になれる!
  • 【送料無料】あたらしい自分になる本

    【送料無料】あたらしい自分になる本
    価格:1,365円(税込、送料別)


    やはりこれで本当に変わろうっていう気持ちに今のところなれた。この本で救われた人、めっちゃおると思う。何か変化を起こしたいけど、どうしたらいいか分からない人に読んでほしい。この中にヒントがあると思う。

  • ハワイ式の幸せの法則

  • いちばん分かりやすかなーと思ったホ・オポノポノの本。セドナメソッドの本も読んだけど、すごく難しかった。私にはこのハワイ式が向いてるし、簡単でおすすめ。だって4つの言葉だけで気分が落ち着くし。

  • オージャス増やしたいね!
  • 【送料無料】オージャスのひみつ

    【送料無料】オージャスのひみつ
    価格:1,365円(税込、送料別)


    イラストも可愛いし、内容もすんごく納得!!オージャスがいっぱいの人になりたい。でもゆっくり、あせらず取り組みたい。

  • 毎日のマッサージできれいに!

  • 色々なアーユルヴェーダの本がありますが、まずこれが見やすくて簡単で分かりやすい。みれいさんのオススメと知らずに即買いしてしまったけど正解だった!

  • 秘密の方法がいっぱい
  • 【送料無料】ザ・シークレット

    【送料無料】ザ・シークレット
    価格:1,890円(税込、送料別)


    最初はとっつきにくいかと思ったけど、よく読んでいくと納得できる部分がすごく多かった。気が楽になるという意味でもおすすめです。ザ・パワーも読みやすかった。でもやはり先にシークレットを読んだ方がいいと思います。まあ、何事も気持ち次第ですわ!

    @niftyが提供する
    無料ブログはココログ
    無料ブログはココログ