2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

iTunes検索

ブログ内検索

  • 新ブログ内検索コーナー!

ぴったりのおすすめ

New ADS

  • New ADS

パリのはなし

  • Pari_no_hanasi_1_1

LINK SHARE

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

もらえる!!2000ポイントも!

« 東京より速報!―3― | トップページ | 今日のワイン(クロード・デュガ) »

2006年6月17日 (土)

東京ウキウキ旅日記その1(チクテカフェ)

ただいま帰ってきましたー!
いやー、疲れたケド収穫いっぱいの2日間でした。
ではレポート始めます!





チクテカフェ



Dvc00005_3Dvc00006_4




念願のチクテカフェへ!
東京に到着したときにはすでに雨が降ってたけど、下北沢は小雨。
で、その下北沢駅の出口がよく分からず迷ってしまった!!雨も降ってるし、もうあきらめようかとも思ったくらい。
でもそんなに時間はかからず、なんとかしてたどり着いた。
めちゃくちゃ殺風景な入り口だったけど、すぐに分かった。並んでるかなと心配だったが、雨のせいか誰も待ってはいなかった。

さて、店内に入って少し待ったら一番奥の一段上がったところを案内される。
なんか自分の机みたいに親近感のある白い壁と机。左のアンティークの赤いライトと右の歪んだ不思議な形のさとう入れ?が印象的。
たぶん店長さんと思わしき方がオーダーに。
コーヒーと今日のケーキを頼む。しばらくしたら別の店員さんが、まるでオブジェを置くように小さなクリーマーとさとうが入ったこれまた小さな器を置いていった。
今日のケーキはチョコマーブルチーズケーキにアイスクリーム添え。しっかりと冷やされた皿だった。当たり前のようだけど、冷えてない皿でアイスを盛る見かけ倒しのカフェもあるので、これは点数高い。
コーヒーはやや酸味の効いたアメリカンタイプ。コーヒー用の小さな白いティーマ(公式サイトは普通サイズしか無かったー)がとってもかわいらしい。こんなにかわいいんだーってしみじみ感じた。

実はオーダーしてから運ばれてくる間に、私用で電話がかかってきて。
ちょっとソコではしゃべれるような雰囲気ではなかったので、店の外に出た。あー、もうすぐ運ばれてきそうな所だったのになー、どうやって運んでくるか見たかったのに!と思いながら電話が終了して戻った。
ナント、戻ってからサーヴしてくれたんです!わお、感激。偶然かもしれないけど、そうじゃない雰囲気を感じた。




Dvc00045Click_berry_1
上にある、商品陳列の棚を写真撮ったら結構シャッター音が大きくって。ちょっと気になったんで、店内の様子をメモしてみました。行った事ある方は「そうそう!」って思っていただけるカナ?

客層はクロワッサン読者が4名(!)。元オリーブ少女が5名(私含む)、クーネル系2名、Hanako系2名とマガジンハウス的マーケティングですが、そんな感じでした。

店員はやはり仕込まれた感が高く、さりげなさが特徴。店長さんはしっとりした感じをかもし出しながらも芯のしっかりした印象。

全体的な感想としては、「誰もマネの出来ない、オリジナリティーにあふれたカフェ」。似たような感じのカフェが他にあったとしても、チクテはチクテだけって感じがすごくした。
あそこまでシンプルに削ぎ落とすのはかなりの勇気とセンスが必要だと思う。とかく飾り付けたくなってしまう所をここまで押さえてるのはスゴイ。
確実にまた行きたいって思えるカフェでした。






チクテのバッグ


Dvc00040Dvc00042_1Click_y_1

見て見て!めちゃかわいーでしょう。曲げわっぱのお弁当入れにするつもりです。ちなみに、パンはほぼ売り切れでした。
うーむ、恐るべし。人気blogランキング応援して下さい♪
関東エリアページ


グレードアップシートバス

« 東京より速報!―3― | トップページ | 今日のワイン(クロード・デュガ) »

ニッポンのおでかけ、旅ナド」カテゴリの記事

コメント

行ってみたい!!
うちの近所はこれといったおしゃれなカフェないんだよな~。
お気に入りのカフェでゆっくりする時間・・・贅沢な時間だなぁと思う。

もう10年以上前ですが、学生時代下北沢でアルバイトしてたせいもあって、下北は当時、自分のお庭のような街でした。
新しいものと古いものが共存する街でアンティークショップも多く、自分の趣味って、あの頃培われた気がします。
白がベースのフレッシュなカフェですね。
最近下北に行ってないから、またしてもこのブログで行きたいところが増えてしまいました(笑)

>Cookie-Monster さん
おしゃれカフェ、やっぱり自分にあった店は落ち着きますよねー!
あまりにも落ち着いたので、
旅の途中で自分のコト、しばらく考えてましたよ。

>tricotさん
わあ、下北沢でバイトされてたんですか!
なんか、もっと色々なモノがありそーな街ですね。
今回はチクテしか行ってないけど。
でもチクテ、ホントおすすめです!ぜひ行ってみて下さい!!

チクテのパンたち、食べたいです♪
megさんのブログ チラリと拝見しました
  (= ̄∇ ̄=)にぃ♪
レペット、イッタラ、クリスティーヌ・・・
非常に興味があるモノが似てますわぁ~~

トォ~~~てもおしゃれな生活スタイルですね☆

>choco_babyさん
はじめまして!
おしゃれ生活スタイルだなんてー(汗)
いいとこしか載せてないからですヨー!!
でも好みが似てるとはウレシイ限りです。
また遊びに来てくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27898/2251969

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウキウキ旅日記その1(チクテカフェ):

« 東京より速報!―3― | トップページ | 今日のワイン(クロード・デュガ) »

おすすめイロイロ

  • リバティスカーフ

    バッグの持ち手に巻いたりしても可愛いよね。


  • リバティブラウス!

    夏らしくていい!白いパンツとか合わせたい。もちろんジーンズもいいね。


  • リバティのウェッジソール

    リバティのくつ!素敵ー。


  • アレクサ・チャンのファッション!
  • 【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK

    【送料無料】Alexa Chung Fashion STYLE BOOK
    価格:1,680円(税込、送料別)


    買いました!!今、一番近い好みのファッション。ユルさと可愛さ、かっこよさが上手くミックスされていて好き。

  • あたらしい私になれる!
  • 【送料無料】あたらしい自分になる本

    【送料無料】あたらしい自分になる本
    価格:1,365円(税込、送料別)


    やはりこれで本当に変わろうっていう気持ちに今のところなれた。この本で救われた人、めっちゃおると思う。何か変化を起こしたいけど、どうしたらいいか分からない人に読んでほしい。この中にヒントがあると思う。

  • ハワイ式の幸せの法則

  • いちばん分かりやすかなーと思ったホ・オポノポノの本。セドナメソッドの本も読んだけど、すごく難しかった。私にはこのハワイ式が向いてるし、簡単でおすすめ。だって4つの言葉だけで気分が落ち着くし。

  • オージャス増やしたいね!
  • 【送料無料】オージャスのひみつ

    【送料無料】オージャスのひみつ
    価格:1,365円(税込、送料別)


    イラストも可愛いし、内容もすんごく納得!!オージャスがいっぱいの人になりたい。でもゆっくり、あせらず取り組みたい。

  • 毎日のマッサージできれいに!

  • 色々なアーユルヴェーダの本がありますが、まずこれが見やすくて簡単で分かりやすい。みれいさんのオススメと知らずに即買いしてしまったけど正解だった!

  • 秘密の方法がいっぱい
  • 【送料無料】ザ・シークレット

    【送料無料】ザ・シークレット
    価格:1,890円(税込、送料別)


    最初はとっつきにくいかと思ったけど、よく読んでいくと納得できる部分がすごく多かった。気が楽になるという意味でもおすすめです。ザ・パワーも読みやすかった。でもやはり先にシークレットを読んだ方がいいと思います。まあ、何事も気持ち次第ですわ!

    @niftyが提供する
    無料ブログはココログ
    無料ブログはココログ